top of page

延年講 酉の市&マーケット





延年講は江戸時代から続く行事です。

.

.

江戸時代には城下町、宿場町の雰囲気の中、田中城の藩士、宿場や商家の商売繁盛を願う近在の参詣者が集まったと言われております。

.

「開運大毘沙門天納」の御開帳に合わせて、商売繁盛を祈る「酉の市」を行い熊手の販売を致します。

.

500円から13,000円まで大小様々な熊手をご用意しています。

​.

御守や絵馬の販売もあります。

.

また熊手販売だけでなく、境内では様々なお店が出店致します。



●時間

11:00-16:30

.

.

○LA BALENA VOLANTE

(薪窯で焼くピッツァ、コーヒーその他ソフトドリンク、アルコール類)

​.

○ヒツジジカン

(米麹酵母パン)

​.

○TACOCAFE

(こだわりのたこやき)

.

○メイとたんていとおかしな時間

(焼き菓子)

.

○月とマーニ

(ベーグル)

.

○美返り狐のおいなりさん

(いなり寿司)

.

○spicygoo

(スリランカカレー/キューバサンド)

​.

○otto

(焼き菓子)

.

○こまごはん

(きんぱ/のり等)

.

○いつもはフィシャーマン

(自家焙煎コーヒー)

​.

○ジャムと焼菓子のお店 tori dori

(焼き菓子、ジャム)

.

○カシオペイア

​(カレー)

.

○米粉工房atsuko

(米粉シフォン/米粉マフィン)

.

○さんみ

​(鯛焼き)



閲覧数:125回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


カテゴリー
​タグ
まだタグはありません。
アーカイブ
bottom of page