永代供養

『つながりを再確認できる場所』

日蓮宗円妙山大慶寺

まずは3つを整理しよう

一言に永代供養といっても、やり方は様々なです。現代ではいろんな環境の方が増えてきました。

「迷惑のかからないように、お寺に全部お任せ」という永代供養も人気です。
しかしながら、どのような永代供養が最適解であるかどうかは、それぞれの家の状況よって変わってきます。「お寺に全部お任せ」の永代供養は安心である一方は「ご遺族が大切な方の供養をする経験・体験を奪う」ことにもつながるという一面のあります。
大慶寺では「供養の場」を「いのちの授業」と捉えているので大切な人の供養はなるべく、縁の深かった方に勤めていただきたいと思っています。
だからこそ、大慶寺の永代供養は、それぞれの環境に併せて「納骨場所・供養主・供養期間」を選んでいただき、共に「最適解」を探していきたいと思います。

【事例】

3人娘の長女。

両親のお墓の事をそろそろ考えなければいけないなと思っています。

何から考えればいいのかな?

まずはここの3つを整理しよう

日蓮宗円妙山大慶寺

1. 納骨場所

日蓮宗円妙山大慶寺

2. 供養主

(施主)
日蓮宗円妙山大慶寺

3. 供養期間

日蓮宗円妙山大慶寺

納骨場所について

共同墓|慈恩廟|大慶寺
1

共同墓

「慈恩廟」

骨壺のまま安置を致します。契約期間後は慈恩廟内に合祀いたします。

合葬墓|安穏廟|大慶寺
2

合葬墓

「安穏廟」

遺骨を骨壺から取り出し、合祀をします。

IMG_5436.JPG
3

庭園墓

「久遠廟」

久遠の松の子どもが生息する庭園に個別に納骨します。契約期間後は久遠廟内に合祀いたします。

共同墓

20万円

合葬墓

15万円

庭園墓

​納骨料

個人

夫婦

家族

30万円

40万円~

50万円

1
2
3

(3人以上)

30万円

10万円

20万円~

60万円~

(2人)

4人/70万

 
 
日蓮宗円妙山大慶寺

​供養主(施主)について

A

 ​大慶寺 

「お任せタイプ」

一般的な「永代供養」です。

大慶寺が責任をもってご供養をしていきます。

\こんな方にオススメ/

・跡継ぎがいない...

・子どもがいないので将来夫婦で入るお墓を探している。

・子供はいるけど1人息子。

3人で入りたい

基本プラン 30万

13回忌まで/個人

B

 縁者→大慶寺 

「引継タイプ」

一定期間は縁者が供養をし、その後は大慶寺が供養を引き継ぎます。

\こんな方にオススメ/

・娘はいるが嫁いでいる。

・兄弟や甥姪がいるのでしばらくは供養してもらえる。

・息子はいるが、私が離婚していて性は別。

基本プラン 15万

13回忌まで/個人

伴走タイプ | 大慶寺
C

 縁者+大慶寺 

「伴走タイプ」

年に1度の最低限の供養は大慶寺が勤め、お年忌などの法事は縁者が勤めます。

\こんな方にオススメ/

・息子も所帯をもっている。本心は供養してもらいたいが、負担をかけたくない。

・居している娘家族や孫はいるが嫁いでいる。孫もいることだししばらくは供養して欲しい。

基本プラン 20万

13回忌まで/個人

納骨料+供養料=永代供養料

日蓮宗円妙山大慶寺

お任せタイプ

跡継ぎがいない...

どうしよう...

子どもがいないので、将来夫婦ふたりで入るお墓を探している

子供はいるけど、1人息子。

3人で入れるところはないかな...

縁者がいない場合

関係性

申込み後から亡くなるまでは檀家もしくは松の実会員となるが、その後は大慶寺が施主となる

・毎年の施餓鬼会にて塔婆を建てて供養

・年回忌年には塔婆を建て供養

遺骨

その他

契約年以後は合祀

・大慶寺過去帳へ記載

・大慶寺位牌堂に位牌を安置

(契約終了後は閉眼供養し納める)

供養

夫婦/家族の場合は全員が共に納骨されてからのお預かり期間。

 それまでの間は残された方が大慶寺檀家として各自で供養します。

※右へスクロールしてください。

供養料
3回忌まで
13回忌まで
23回忌まで
33回忌まで
個人
(10万)
30万
50万
70万
夫婦
(10万)
40万
65万
95万
家族
(10万)
40万(応相談)
80万
120万
 
日蓮宗円妙山大慶寺

引継ぎタイプ

娘はいるが、嫁いでしまっている

兄弟や甥姪がいるので、しばらくは供養してもらえる

息子はいるが、私が離婚してしまっているので、性は別

墓地の継承はできないが、一定の期間は供養ができる場合

関係性

申込みから契約開始までは本人や縁者が檀家となるが、

​契約後は大慶寺が施主となる

・契約期間は毎年の施餓鬼会にて塔婆を建てて供養

遺骨

その他

契約終了後は合祀

・大慶寺過去帳へ記載

・大慶寺位牌堂に位牌を安置

(契約終了後は閉眼供養し納める)

供養

・契約期間は年回忌年の供養は別途(3万円)

供養料
10年間
個人
15万
夫婦
20万

【具体例】

【3回忌以降13回忌まで大慶寺が供養(10年間)】

​ 個人15万/夫婦20万 

【13回忌以降33回忌まで大慶寺が供養(20年間)】

​ 個人30万/夫婦40万 

 
日蓮宗円妙山大慶寺

​伴走タイプ

息子も所帯をもっている。

本心は供養してもらいたいが負担をかけたくない、、

同居している娘家族や孫はいるが嫁いでいる。

孫もいることだし、しばらくは供養して欲しい

継承者はいるが、「迷惑をかけたくない」と思ってる場合

関係性

・申込みから亡くなるまでは檀家もしくは松の実会員となる。その後は縁者が松の実会員となる。

・契約更新可能

・毎年の施餓鬼会にて大慶寺で塔婆を建てて供養

・年回忌年には檀徒に案内を出し、縁者が任意で申し込む

遺骨

契約年以後は合祀

供養

(更新の場合は引き続き個別安置)

(契約更新した場合は檀家としての義務負う)

その他

・大慶寺過去帳へ記載

・大慶寺位牌堂に位牌を安置

(契約終了後は閉眼供養し納める)

供養料
13回忌まで
個人
20万
夫婦
30万

※わかりやすく言うと管理料・供養料の10年間先払いの仕組みです