ほうろく灸祈祷!復活!?

更新日:7月20日




ほうろく灸祈祷は、その名の通り「ほうろく」という素焼きの皿を頭上にのせ、そこにもぐさを置いて灸を据え暑気払いのご祈祷をします。

頭頂部には、百会(ひゃくえ)というツボがあり頭痛や効果があり、自律神経を整える働きもありもあります。 日蓮宗では古くから、夏の土用の丑の日に「ほうろく灸祈祷」が行われ、ほうろく灸をしながら暑気払いのご祈祷をし、夏を健康で乗り切るための未病養生をします。 大慶寺でも50年前以上も前に行われていたようです。今回鍼灸師の治療室すずみの高塚美穂さんにご協力いただき、復活することとなりました。

夏の良き習慣としてご参加ください。 期 日|7月28日(水)11:00(※満席)     7月28日(水)14:00(※満席)     7月28日(水)15:00     7月31日(土)14:00(※満席)

    7月31日(土)15:00

場 所|大慶寺 三光堂


定 員|各回10名


参加費|2,000円


申込み|フォームもしくはLINE

 フォーム  https://form.run/@hourokukyu

  LINE https://lin.ee/vbqP4MN


駐車場|あり


※マスクの着用をお願いします。 ※当日体調が悪い方はご遠慮ください。

197回の閲覧0件のコメント
カテゴリー
​タグ
まだタグはありません。
アーカイブ