春彼岸の宵参り



いよいよ春のお彼岸です。 彼岸は春分の日(秋分の日)を中心に前後3日の期間の計1週間を指します。


春分の日(秋分の日)は丁度昼と夜の時間が同じ日になります。まさしく仏教の教えである「中道」を象徴する日であるわけです。



でその彼岸の期間は特に仏道修行に励みましょうねということです。具体的には六波羅蜜という6つの修行をしましょうといわれています。 なみに6つの修行をめちゃくちゃ簡単に言うと

布施(ふせ) ほどこす 持戒(じかい) ルールに立ち返る 忍辱(にんにく) 耐え忍ぶ 精進(しょうじん) 継続する 禅定(ぜんじょう) 心を安定させる 智慧(ちえ) 正しくものごとを観察する

まあともあれ、彼岸を一言でいうとほんとは毎日おこないたいのだけども、我われは中々できないので、中道を象徴する一週間は、いつも以上により一層、仏道修行にはげみましょう!. と言ってもいいかもしれません。 救済措置とも言えるし 功徳ポイント10倍Weekとも言えますかね。 つまりは『仏道修行強化週間』なわけです。 

春彼岸の宵参り

彼岸=仏道修行強化週間 つまりは、普段できない分、より一層心がけようねということ。 だからこそ、毎月お参りできなかった分をこの彼岸の期間にお参りしようね! ということで、お彼岸中は遡って御朱印を授与する期間に致します。

日中は動けない

ただ、しかし!  日中は私、檀家さんのお経回りをしている(希望者のみ)ので日中対応できません。

なので「春彼岸の宵参り」と題して、「夕方」もしくは「夜」の受付時間を設けたいと思います。 それに加えて大慶寺の本堂は夕方~夜がとても映えるんです。

お参りおまちしています

【春彼岸の宵参り 日時】 17日(水)18:30-20:00 19日(金)16:30ー18:30 20日(土)17:00ー18:30 21日(日)16:00-17:30 22日(火)15:00-17:00

本堂正面を空けてありますので本堂で参拝をお願いいたします。 御朱印は客殿でお渡しいたします。 また、メッセンジャーやコメントでのお問い合わせは確認が遅くなることがございますので、お問い合わせはLINEでいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/vbqP4MN ※上記の時間でも急な法務で対応できない 場合もございますのでご了承ください。 ※書き置きのみとなります。 ※準備している御首題がなくなり次第終了となります。 ※COVID19の影響で、日程を急遽変更する可能性もございます。 ※3月の御首題は9月の対応日に授与致します。

49回の閲覧0件のコメント
カテゴリー
​タグ
まだタグはありません。
アーカイブ