冬至水行祭

冬至とは1年の中で最も昼が短く、

夜が長い日。
 

つまり陰が極まり
これから陽に回復していく

転換期でもあります。

 

普段生活をしていると、

気づかぬまま
自然と積もり積もる心の垢。

 

「1年の締めくくりに、
心の垢落とし、

来たる新年に
それぞれの決意を固める」

 

​冬至水行祭を開催致します。

-期日-

12月19日(日)


-時間-

午前の部 10:00
午後の部 13:00

夜の部  17:00

tsukimizato (40).jpg

水行とは

水行は日蓮宗における伝統的な修行法。

歴史をたどると、古くは古事記・日本書紀に記述がある「水の禊祓(みそぎはらい)」に起因します。

 

水は身心の垢穢を払うとされ、六根清浄の方法として古くから行われています。
 

81037112_2562407010523397_58796030046419
15731819_1531364363558080_63940407283329

3つの大切にすること

①"みそぎ"(懺悔)

まずは懺悔すること。一年を振り返り、今年のできたこと、できなかったことにしっかりと向き合い、気づき、引きづらないように手放し、懺悔をしましょう。

 

②"よみがえり"(蘇生)

心の垢を水で洗い流し、六根清浄を行う。「心のよみがえり」を行う事により、新たな気持ちで新年を迎えます。

    

③"いのり"(誓願)

新年を迎えるに当たり、あらたな祈り(誓い)を立てます。

ただの「目標」を立てて終わりにするのではなく、行動が伴うように「誓い」を致します。

「基準」をつくる

自分が今どこにいるのか? 今年1年どうだったのか?

 

「基準」があれば、今の自分の「あり方」が確認しやすくなります


今、ここの自分に気づき、基準と照らし合わせ、そのズレを確認し、毎年毎年、調整していく

できなかったことを悔やんだり、反省するだけではなく、次の一歩をどう進むか、新年の誓いや願いや目標を立てましょう。

 

その誓いや願いや目標が、新たな「私の基準」となります。
 

49052657_1172847122892468_52346113847963

参加者募集

冬至水行祭では一緒に

水行をしていただく参加者を募集しています

 

26170607_530066184031252_744794319558796

12月19日(日)

午前の部|親子 10:00ー11:30(受付9:30~)

午後の部|一般 13:00ー15:30(受付12:30~)

夜の部|一般  17:00ー19:30(受付16:30~)

時 間

期 日

参加費

大慶寺(藤枝市藤枝4ー2ー7)

午前の部
・親(大人)1,500円
・子ども  500円


午後の部/夜の部

・一般 2,000円
・学生 1,000円

ふんどしレンタル(男性)   :500円
オリジナルふんどし購入(男性):2,500円

白衣レンタル(女性)     :500円

白衣購入(女性)       :3,500円
※ふんどし着用でなくても結構です。

オプション

会 場

【注意事項】

・体力に自信のない方、飲酒をされてる方はご遠慮ください。


・危険を伴います、体調管理は自己責任でお願いします。
 

・水行は基本的にはふんどしですが、上着を着たり、水着を着たりラッシュガードを着用しても結構です。女性の方は白衣を貸し出しいたします。

当日の流れ

玄関
受付

午前の部|09:30ー10:00

午後の部|12:30ー13:00

夜の部 |16:30ー17:00

客殿
オリエンテーション

午前の部|10:00ー10:30

午後の部|13:00ー13:30

夜の部 |17:00ー17:30

本堂
懺悔のワークショップ

午前の部|なし

午後の部|13:30ー14:30

夜の部 |17:30ー18:30

​※午前の部は懺悔のワークショップはありません

客殿・車庫等
着替え・準備

午前の部|10:30ー11:00

午後の部|14:30ー15:00

夜の部 |18:30ー19:00

境内
水行

午前の部|11:00ー11:30

午後の部|15:00ー15:30

夜の部 |19:00ー19:30

オリジナルグッズ

fortune2%20(1)_%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%

一陽来復

一陽来復とは、陰が極まって

陽が返ってくること。
冬至は1年で最も昼が短い時期です。冬至を過ぎると日が延び、陽へと環境が変わっていきます。

これから良き方向に運が向きますようにと願う御守です。

124124909_1120638028351624_3799454107567

手ぬぐい

水行桶のイラストが書かれている手ぬぐいです。

通常のてぬぐいはは90㎝のものが多いですが、冬至水行祭オリジナルてぬぐいは、ふんどしを作れるように130㎝と少し長めにつくってあります。

2020年度動画

懺悔の時間

「水行」はハードルが高いと思われてる方でも

一年の振り返りをキチンとしたい方には

「懺悔の時間」というワークショップを行います

懺悔の時間1.jpg

期日

 12月6日(月)19:30ー21:30

 12月7日(火)13:30ー15:30

 12月11日(土)19:30ー21:30

 12月13日(月)13:30ー15:30

会場

 大慶寺(藤枝4ー2ー7)

参加費

​ 1,500円(当日払い)

交通アクセス

お車、電車、バス等各種交通機関をご利用の方への、円妙山大慶寺までの交通案内です。

大慶寺

〒426-0025 静岡県藤枝市藤枝4丁目2−7

問い合わせ:冬至水行祭運営委員会 touji.suigyou.dkg@gmail.com